注文

ラミューテの評判などを見て、さっそく使ってみたいと考えている方も多いと思います。ラミューテは、公式HPや楽天から購入することができますが、ネットでの購入に慣れていない方にとっては、電話で注文できないかなど、気に方もいることでしょう。そんな注文方法について詳しく見ていくことにしましょう。

公式HPでのラミューテの注文方法は?

公式HPからラミューテを注文する方法ですが、ネット上で商品をクリックし、自分の住所、決算方法を記載する標準的なネット上の注文方法と、電話での注文する方法の2つから選択することができます。ネット上の注文は24時間いつでも利用できるので便利ですし、初回の注文が履歴として残るため、次回からの追加注文がマイページから簡単に行えるのも利点です。また、ネット上の注文はスマホや携帯からもできるので、出先で再度購入したい時などにも使えます。

電話での注文は、ネットが苦手と言う方には良い方法と言えるでしょう。注文受け付けは平日お昼(12:00~13:00)を除いた朝10:00から17:00までとなっています。ただし土日祝日は利用できませんので、働いている方にとっては難しい注文方法と言えるかもしれません。ですが、電話ならではのメリットもあります。それは、担当オペレーターと直接話せる点です。商品について分からないことがあったり、自分の肌トラブルに本当に合う商品かどうか確かめたいなどの理由で相談が必要な場合にも、丁寧に対応してもらうことができます。ラミューテを買いたいと思っているけれど、ちょっと引っかかる点をすっきりさせてから、購入を決めたいと言う方にはおすすめと言えるかもしれませんね。

公式サイトでスターターキットをチェック!

楽天市場からのラミューテの注文方法は?

楽天市場からの注文方法は、商品を選んで、カートに入れる注文システムです。楽天のIDなどが必要となってきますが、一度楽天を利用した方であれば、必ず持っているIDですので、それを利用して簡単に注文することができます。楽天IDを持っていない方も、ラミューテの注文時に、メールアドレスなどの登録を済ませればIDを作ることができますので、注文と合わせて登録を行えば問題ありません。楽天市場も公式HP同様、24時間注文を行えますし、次回からの注文も履歴として表示が出てきますので、手間を省くことができますよ。ただし、楽天市場での購入には電話での注文がありません。必ず楽天市場のページから決算まですべてを終了する必要があります。公式HPと違うメリットはポイントが他の買い物にも生かせる点です。公式HPはラミューテ購入の際にしかポイントを使うことができませんが、楽天市場で購入すれば、楽天市場など他のジャンルの商品の購入などに利用できますので、便利です。万が一ラミューテが自分と合わなく、2回目の購入を見送る時でも他の買い物にポイントを使えます。

公式HP、楽天市場のラミューテ購入時の決算方法は?

双方の注文時に行える決算方法は、4つです。クレジットカードで支払いを行う方法と、代引き、楽天ペイを使った方法、後払いの4つです。代引きは手数料などがかかってきますが、自宅で受け取る時に、支払いを済ませることができるので、面倒な手間が必要ありません。後払いは、コンビニ、郵便局、銀行などで請求書を提示して支払います。14日以内であればいつでもOKとなっていますので、余裕をもって支払うことができますが、やはり手数料がかかってきます。ラミューテの購入代金+190円ほど必要となりますので、あらかじめ頭に入れておきましょう。楽天ペイは楽天が独自に展開する決算方法です。事前に楽天ペイにクレジットカードを登録し、スマホで決算できるシステムですが、ネット上の会計にも使えます。決算方法で楽天ペイを選び、IDとパスワードを入れると会計終了です。自分の好きな決算方法を自由に選んでみると良いでしょう。

公式サイトでスターターキットをチェック!