ラミューテは高い?!

ラミューテは通販販売のみの化粧品メーカーですが、徐々に口コミで大人の女性を中心にその人気が高まってきているので、ラミューテという名前を聞いたことがあるという人もいるかも知れません。しかし、ラミューテのことを知ったという人の中には、ラミューテを高い化粧品だと思っている人もいるのではないでしょうか?巷には色々な化粧品が出回っています。価格が安いものから高いものまで様々ありますので、一概にはラミューテばかりが高い!とは言い切れないかもしれませんが、ラミューテの化粧品を他の化粧品メーカーの価格と比較してみても決して安い化粧品とは言えないため、「ラミューテは高い」と言う印象を持ってしまっているのでしょう。

公式サイトでスターターキットをチェック

しかし、化粧品が高いのか、安いのかというのは、値段だけで簡単に決められるものではありませんよね。ラミューテよりもずっと低価格で販売している化粧品メーカーはたくさんありますが、もしその化粧品の値段が安いだけで、全く効果がないどころか、肌を悪い状態にしてしまったとしたら、それは決して安い化粧品ではなくて、安いだけで粗悪な商品ということになってしまいます。もっと悪いケースは、ラミューテよりも価格が随分高いのに、全く効果が感じられなかったり、肌トラブルを引き起こす商品です。

女性が化粧品を買う目的の大部分は、健康で美しい肌になりたい、今の肌質を改善したいというものですよね。ラミューテは女性の中でも特に40代以降の女性の肌を美しくするために考え抜かれた化粧品です。この年代の女性は加齢とともに徐々に女性ホルモンの分泌量が減ってくることで肌に潤いがなくなってきたり、乾燥することで肌のバリア機能が低下してきたりしてニキビなどの肌トラブルを起こしやすくなってきます。保湿を重視する化粧品はたくさんありますが、ラミューテは大人の女性の肌を内側 と外側の両面からサポートすることによって、肌をしっかり保湿していく実力派の化粧品と言えるでしょう。ラミューテは値段が高いと言われることを恐れずに、品質や成分を重視して作っている化粧品なのです。ですから、肌質を本気で改善したいと考えている方にとっては、決して高い化粧品ではありません。

大人ニキビ改善の有効成分ダマスクローズ

ニキビとは思春期の若い人のTゾーンにできてしまう肌トラブルです。一方、大人ニキビと言われるものは、いわゆる「吹き出物」で、顔のTゾーンというより、口の周りや顎などのフェイズラインにポツポツとできるものです。これらは見た目が同じニキビでも根本的に原因が違います。思春期にできるニキビの原因は生理的なもので、成長期に伴って皮脂の分泌が活発になり、その皮脂が毛穴に詰まってアクネ菌という菌が増殖し肌が炎症を起こすことによって現れます。一方、大人のニキビの原因の多くは、女性ホルモンの乱れ、皮膚が乾燥することによって起こる肌のバリア機能の低下、毛穴の詰まりです。ラミューテの化粧品の成分は大人ニキビの原因にしっかり焦点のあった有効成分が色々含まれていると考えられます。

ラミューテの全ての化粧品には、ダマスクローズウォーターという優雅なバラの香り成分が入っています。このダマスクローズウォーターは、女性ホルモンのバランスを整え古代から美容効果があると重宝されてきたバラだそうで、ラミューテでは独自の方法で抽出、熟成させたものなのを使っています。ラミューテのダマスクローズは信州蓼科高原で丹念に無農薬栽培されたもののみを使用していますので、かなり貴重で高価なものを使っていることが予測できます。

ラミューテの成分、ダマスクローズが高い理由

ニキビの話から外れますが、バラを無農薬で栽培するのは言葉で言うほど簡単なものではありません。農薬が付いていないバラにはすぐに害虫が付きますので虫を駆除するためには一匹ずつ虫を取る必要があります。また、除草剤を撒かないとすぐに雑草が生えてきますので雑草をひたすら抜く作業も必要です。ラミューテで使われているダマスクローズウォーターは、手間暇かけて育てた完全無農薬栽培したダマスクローズの蕾を一つ一つ手作業で摘み取ったものでできています。このことだけを見てもラミューテの化粧品の価格がどうしても高くなってしまう理由が分かっていただけるのではないでしょうか。

公式サイトでスターターキットをチェック

ラミューテの貴重なダマスクローズには通常のバラの3倍もの美容成分が含まれており、肌を保湿したり、血行を良くしたりする働きが強いそうで、乾燥肌や敏感肌に潤いを与えバリア機能を高めることで大人ニキビに効果が期待できそうですし、ダマスクローズウォーターには他にもゲラニオール、シトロネロール、ネロールという抗菌炎症効果のある成分が含まれていますので大人ニキビにしっかり働きかけるとされています。ラミューテにはダマスクローズウォーターだけでなく、ナノコラーゲンやナノヒアルロン酸、ヘキサペプチド-3など大人ニキビの改善につながるような保湿成分がたっぷり入っています。

思春期ニキビにも保湿が必要ですが、若い人のニキビケアには女性ホルモンに働きかけたり、保湿をしっかりするよりも、毛穴が詰まらないように汚れを取り除いたり肌を清潔にすることを重視する必要があります。思春期ニキビにはラミューテは効果がないとは言いませんが、しっかり原因に焦点を当てたニキビケアをしないと値段の割に効果が感じられないということになるようです。このため肌に保湿力がある若い人が保湿力や女性ホルモンの分泌に焦点を当てたラミューテのような化粧品を使っても、決して悪い結果にはなりませんが、高い価格ほどの効果が得られないのです。そのため、「ラミューテは高い」という感想を持ってしまうのかもしれません。

ラミューテを使った場合の一日あたりのランニングコストは高い?

高いと思われているラミューテにはビオリズム洗顔フォーム(120g 3,525円税抜き)、エンリッチ化粧水(100ml 6,380円税抜き)、アドバンス保護美容液(30g 6,570円税抜き)の3種類の化粧品があります。確かに、安い化粧品というわけではありませんが、どの商品も適用量を使用してもたっぷり1.5か月間は使えます。しかも、多くの人は2か月~3か月弱は使える量だと感じるようなので、2か月(60日間)使えると換算すると、ビオリズム洗顔フォームが一日あたり約59円(税抜き)、エンリッチ化粧水が約106円(税抜き)、アドバンス保護美容液が約110円(税抜き)になり、3点トータルで使った場合の一日のランニングコストは275円(税抜き)、税込みで約297円ということになります。

1日のランニングコスト300円弱が高いと感じる人には、お得な初回注文限定のラミューテ3点セットがおすすめです。通常価格の20%オフの13,680円(税抜き)という価格は2か月使えると考えると1日のランニングコストは約228円になります。化粧品の価値を見極めるのには、申し分のない価格となっています。さらに初回注文限定定期便3点セットにすると通常価格の60%オフの6,840円(税抜き)で1日約114円のランニングコストに抑えることができます。税込にしても1日約123円ですので、値段的には決して高いものではないと言えそうです。

公式サイトでスターターキットをチェック

ラミューテは保湿力がある成分がたっぷり入った贅沢な化粧品ですし、パラペン物油、アルコール、石油系合成界面活性剤、合成着色料が完全フリーなので肌に非常に優しい化粧品であると考えられます。敏感肌で今までなかなか合う化粧品がなかったという人でも安心して使うことができるようなので、頻繁に大人ニキビができたりして、皮膚科にかかることを考えれば、かなりお得な値段設定と言えるでしょう。ラミューテを使って自宅に居ながらセルフケアできるというのは、便利ですし魅力的ですよね。

ラミューテは公式サイトで購入しよう!公式サイトでのお得な購入法

ラミューテの化粧品は大手デパートやドラッグストアで市販品としての販売もありませんし、楽天以外の多くのインターネット通販サイトなどでも購入することはできません。ラミューテを購入するためにはラミューテの公式サイトを利用するのが一番です。インターネット通販ならラミューテを安く購入できると思われている方もいらっしゃいますが、ラミューテは代理店販売という形式を取っていませんので、他の店や他のサイトからラミューテ公式サイトよりも安い価格で購入できるということはありません。ラミューテに興味を持たれた方は、さっそくラミューテ公式サイトにアクセスしてみてみましょう。

ラミューテでは化粧品1つから注文することもできますが、しっかりとラミューテの効果を感じるためにも洗顔料、化粧水、美容液というライン使いで、ある程度の期間継続して使ってみることをおすすめします。これらをできるだけ安い価格で購入するには、初回限定の定期便でラミューテ3点セットを注文するのが断然お得になります。初回限定の半額キャンペーンに加え、送料もかかりませんし、定期便にしていてもやめたいと思った時にいつでもやめることができますのでおすすめです。万が一、ラミューテの化粧品が自分の肌に合わないと感じたときには購入日から180日間であれば、いつでも全額返金してもらえますので、安心して購入できますよ。

公式サイトでスターターキットをチェック

半額お試しモニターに参加可能か公式サイトで確認する